ステラ・ディー「stellaD」- 美と健康のまとめ

話題の美容ネタに対する2ちゃんねるの反応をまとめています。

経済

【英EU離脱】「税金納めず、社会保障費を食い尽くす移民の増加でEUにいる幸せ実感できなかったのでは…」と現地在住の黒木亮氏 [06/25]

 

:2016/06/25(土) 17:40:48.13 ID:
2016.6.2420:59
★【英EU離脱】「EUにいる幸せ実感できなかったのでは」現地在住の作家、黒木亮氏談話

離脱派が勝利したのは、英国民がEUにいる幸せを実感できなかったということではないか。
現地の人からは、よく「EUに入ってろくなことがない」という声を耳にした。日本人で
英国籍を取得した人も「EUにいて、いいことは何もない」と離脱派に投票したと話していた。

争点としては、EU域内からの移民の問題が一番大きかった。ここ10年ほどで、東欧からの
移民が増えたことを実感している。ロンドン金融街のレストランのウェイター、ウェイトレスは
すっかり東欧の人に替わったし、地下鉄の駅前には必ず、東欧系の食料品店を見るようになった。

世界共通語の英語が通じるため、英国は移民の数が非常に多い。長い歴史の中で移民に寛容な
文化もあり、スキルのある移民は歓迎されている。だが、東欧からの移民はスキルがなく、
非正規雇用で働いている人が多い。そのため、税金もほとんど納めず、英の手厚い社会保障に頼って、
社会保障費を食い尽くすという不満が広がっていた。

経済問題でもEUは欠陥を抱えたまま国家統合に進んでいる。英国民はそのことに我慢ができず
「NO」を突き付けたといえる。(談)

http://www.sankei.com/world/news/160624/wor1606240064-n1.html

:2016/06/25(土) 18:34:27.76 ID:
売国自由民主党が規制緩和と称して
移民政策を前面に出していることを忘れてはならない
:2016/06/25(土) 18:56:09.11 ID:
これを機会に日本も日本人以外の生活保護受給を止めようぜ
:2016/06/25(土) 19:06:41.37 ID:
頑張っても吸われるだけじゃ保たんよ
:2016/06/25(土) 20:14:16.55 ID:
難民でEUに入った連中で、まともに就職して自立している人って居るの?
:2016/06/25(土) 20:19:47.36 ID:
>>7
イギリスEU離脱に関する補足情報。今回の離脱の最大の引き金はギリシャ金融危機と難民問題。
イギリスへの移民は年に30万人、EUから18万人。EUからくる人はビザ不要、誰でも住めて医療費学校福祉無料。
政府予測大外れで病院や学校がキャパオーバーで市民生活直撃で皆うんざり


イギリス病院キャパオーバーの事例。ER待ち時間は4-7時間。EUからの移民激増で誰でも治療無料の国立病院患者激増で
検査は数カ月待ち当たり前。人手不足で手術キャンセル日常。小児科病棟でも1歳にレンジでチンの冷凍食品。
出産退院一日。昔は一週間入院。外国人には税金で通訳つける


既に入り込んだ経済移民と難民と、それを与することで利益を享受する連中とそれ以外の国民が地域毎に対立を深めていくことになるのは必定
政治においても同じで、さきの下院議員殺害のような荒事も増えていく。混迷の時代の幕開けだ。

経済移民(外国人労働者)や難民は中長期的には国を疲弊させ、政治による意思決定にあっては修復不可能な損傷を引き起こすと、
もう数百年前に答えが出ている。それを人権がどうのと近眼視的な方便とラベリングによる封殺で誤魔化してきて国民だけが泣く愚行を継続させてきたと言える

:2016/06/25(土) 20:49:12.39 ID:
>>8
うん、そういう結果しかないよね
治安も悪化するだろうし、収拾がつかなくなると思う。

元々EUってのは対露政策から始まっているけど
そのシステムがあまりにも脆弱過ぎて、移民の問題だけでなく
経済政策の上でも通貨共通化という最も悪手を使ったし
EUが瓦解する可能性しか見えて来ないんだよね
:2016/06/25(土) 21:17:15.97 ID:
>>9
多民族国家だの国家連合だのを作る意義って何なんだろうね?
「でっかい敵国に対抗するには一塊になった方がいい」
ってのは確かに大きいと思うけど
ギリシャ経済破綻とか難民とか見てると割に合わないように見える
軍事同盟じゃダメなんかな?
:2016/06/25(土) 21:39:31.25 ID:
>>10
軍事同盟はNATOがあるしな
:2016/06/25(土) 21:53:34.41 ID:
大陸国家では特に意味があるんだけどね。

通せんぼされたら閉じ込められたり、
貿易できなくなったりするわけよ。
:2016/06/25(土) 22:02:17.18 ID:
もし亜細亜にもEUみたいな組織があって日本も加盟してたとしたら
日本がシナチョン偽装難民ばかりで溢れかえって
最終的には英国と同じことしてたと思うわ
:2016/06/25(土) 22:51:04.91 ID:
>>13
大東亜共栄圏が実現していればそうだろうね
大日本帝国はアメリカに滅ぼされ、原爆を落とされて正解だったわけだ
:2016/06/25(土) 22:54:31.18 ID:
大東亜共栄圏で、
一つの国になんて話は聞いたことないが。
:2016/06/25(土) 22:57:13.15 ID:
EUが一つの国だと思ってる人は初めて見た
:2016/06/25(土) 23:03:09.10 ID:
日本でいう生活補助も似たり
:2016/06/25(土) 23:07:06.99 ID:
勢いで一つの連邦を目指してるから、
大統領が出てきたり、反発が起きてるんだよ。

あれは元々、大戦後の再建に際して、
資源の購買や輸送で壁を作らないように、
ってとこから始まったもんだろう。

民法で言う囲繞地通行権みたいなもんで、
大陸では、通せんぼされると困るから、
覇権を確保する癖があるんだよ。

つまり戦争を避ける為に、
合意の帝国経済圏を形成しようとして、
構成諸国に反発が起きてるところ。

とどめをさしたのは、
まあ、難民の大量流入だわな。
:2016/06/25(土) 23:16:58.48 ID:
グローバル化を、
理想みたいに語る人もいるけど、

それは世界単一帝国が素晴らしい、
って言ってるのと近似なんだわ。

共有する経済圏は、
共和的なほうがいいって考えもある。

カトリックに対して、
プロテスタントが出てきたり、

侵略者としての帝国に対して、
独立のために抵抗する王国もあろうよ。

国王と皇帝の違いは分かるかな。
:2016/06/25(土) 23:19:06.47 ID:
>>1
「世界連邦」は成功しない(1) 国境を隔てての「住み分け」は今も昔も人類の知恵
国境線を共生思想で取り去るのは不可能です。文化や伝統や倫理観・宗教観の違いを含めた深い価値観の違いがあり
「多民族での共生」はそもそも人類の性(さが)として実現不可能。絶え間なく異民族同士での軋轢や衝突が起きて末はテロの発生です。

その様な人類の性に無理やり背こうとしてできたのがEUであり、経済移民・難民受け入れ推進であり、多文化共生思想。
言語を教えての同化教育等の同化政策はドイツ等世界中で不可能実証済みです。外国人犯罪は日本でも延々と発生済みで被害を受けるのは明日は我が身です。
http://www.sakuranokai.org/article/434790523.html

【被害を受けるのは明日は我が身の体験談】外国人との共生はできない。ましてや災害などの有事においては、なおさらです。
外国人個人の人柄ではなく、外国人をめぐる社会、司法、行政などのシステムそのものに問題の本質が存在します。

これらは災害などの有事の際にはますます顕著になります。結局のところ、外国人との住民トラブルを本質的に解決するためには、
「そもそも外国人との共生などできないし、共存する必要もない。」外国人の受け入れ、日本に定住という仕組みそのものによって、
日本人が本来被らなくてもよいトラブルに巻き込まれている。今後も外国人受け入れに断固反対します。いつも泣きを見るのは日本人側です。
http://www.sakuranokai.org/article/435829264.html
:2016/06/25(土) 23:21:34.10 ID:
まあ、

共和的な経済圏は、
各国のエゴで機能しないこともある、
とかあんだけどね。

国連なんか最たるもので、
公私の区別がつかない宦官どもの既得利権、
とかなると、呆れて相手にされなくなったり。
:2016/06/26(日) 00:17:29.91 ID:
やっかいなのは東欧系よりだんぜん中東系なのだが
:2016/06/26(日) 00:26:30.09 ID:
英国のEU離脱 2016年6月23日はグローバリズムの「終わりの始まり」記念日
世界中の反グローバリズム派の政治家や著名活動家(トランプ氏、フランス国民戦線および他の欧州各国の反EU政党、パメラ・ゲラー氏、
独PEGIDAなど)は全て、Brexitを歓迎しています。一方で世界中のマスゴミや経済界がお通夜モードなのもお約束通り。

Brexitは未来の世界史の教科書に、英国だけでなく、世界全体のグローバリズムからの「独立記念日」、
少なくとも「終わりの始まり」の日として記される可能性すらあります。
日本の経済移民(外国人労働者)や難民受け入れ反対運動もこれからが本番と考えます。
あくまで「可能性」ですので、今回の結果に慢心してはなりません。

我々今の世代の日本人は、この反グローバリズムの世界的潮流に「乗り遅れないように」、
引き続き今日本でやるべきことを行い、言うべきことを主張し、
子や孫の世代にも移民国家ではなく国民国家としての日本を遺していきましょう。
http://www.sakuranokai.org/article/439366692.html
:2016/06/26(日) 00:35:32.84 ID:
混ぜるな危険って事だろ
良くも悪くも化学反応しまくり
最後は爆発まで行く
:2016/06/26(日) 02:56:19.61 ID:
TPPで日本もイギリスと同じ運命
:2016/06/26(日) 18:53:31.14 ID:
>>25
TPPには移民の受け入れを強要する項目などない
:2016/06/26(日) 21:54:42.12 ID:
>>2
外国人に被参政権まであげようとしている野党があるが、そえrはどうだね?
:2016/06/26(日) 21:59:16.65 ID:
>>26
将来的には人間の移動の自由も含まれているんですが
TPPの完成形はEUと同じ
:2016/06/26(日) 23:55:24.67 ID:
>>28
曲解すんなボケ

> 内閣官房は、TPP交渉では、ビジネスマンの出張や海外赴任などに関する手続等を容易にすること等を主眼として議論されているのであって、
> 単純労働者の移動や医師や看護師など個別の資格の相互承認の議論はない、単純労働者や質の悪い医師や看護師などが入国しやすくなる
> ことはない、環境基準や労働者の権利保護の水準を引き下げないようにすることが議論されているとしている[147]。
ttps://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%97%A5%E6%9C%AC%E3%81%AETPP%E4%BA%A4%E6%B8%89%E5%8F%8A%E3%81%B3%E8%AB%B8%E8%AD%B0%E8%AB%96
:2016/06/27(月) 00:11:09.27 ID:
確かTPPの具体的な内容って非公開でなかったっけ?
肝心なところは隠されているのではないか?
:2016/06/27(月) 00:17:33.12 ID:
EUをTPPみたいな多国間EPAだと思ってる馬鹿が多いな
EUは、その成り立ちがヨーロッパの戦争を無くし平等をもたらすことから始まっていて経済連携が主ではない
紛争の原因だったドイツ-フランス間の石炭・鉄鋼産業を共同管理するシューマン宣言に基づきECSCという
国際機関が設立されたところから始まる
その後、原子力版のEAECや経済版のEECが登場し、それらを総称してECと呼ばれるようになる
そして、ECに外交・安全保障分野と司法・内務分野での協力、通貨ユーロの導入などを行うことでEUとなった
つまり、EUに加盟したければ、EU法に国内法を合わせなければいけない
また、人の移動に関してはシェンゲン協定という別の協定となっているし、イギリスはユーロを導入していない
しかし、EU法があるため移民や難民を拒否することはできない

イギリスが難民受け入れを拒否できなかった理由
ttp://nekokick3.com/wordpress/2016/06/24/eu3/
:2016/06/27(月) 00:27:04.12 ID:
>>30
EUと違いTPPは、多国間EPAであって国家主権を侵害するものではない
EUが問題なのは、国家主権の一部をEUに預けてしまうものだったということ
最初に出来た時に同レベルの国同士で集まったから、そうなったのだろうけど、後からレベルの低い国が
入って来たことでそれが問題になってきた
TPPは、同レベルの国同士で集まっていないから国家主権を移譲するようなことはあり得ない
:2016/06/27(月) 00:55:59.63 ID:
離脱で正解なんだろうな
人口を増やそうと移民を入れ始めたのだろうけど
制限を設けて無かったから、あるいは
EUの枠の中では、入れ始めると止められなかったんだな

国民も国も、過去に努力して住み易い国や地域にしたはず
だったのだろうが、現状のEUでは難しい、ということのようだな
これで、英国は経済移民を、EUにお返し出来ることになるのかな
:2016/06/27(月) 01:00:31.82 ID:
>>20関連
英国のEU離脱(Brexit)が決まりました。グローバリズム・新自由主義の終わりの始まりかもしれません。
世界中の反グローバリズム派の政治家や著名活動家(トランプ氏、フランス国民戦線および他の欧州各国の反EU政党、パメラ・ゲラー氏、
独PEGIDAなど)は全て、Brexitを歓迎しています。一方で世界中のマスゴミや経済界がお通夜モードなのもお約束通り。

Brexitは未来の世界史の教科書に、英国だけでなく、世界全体のグローバリズムからの「独立記念日」、
少なくとも「終わりの始まり」の日として記される可能性すらあります。

日本の経済移民(外国人労働者)や難民受け入れ反対運動もこれからが本番と考えます。
あくまで「可能性」ですので、今回の結果に慢心してはなりません。
我々今の世代の日本人は、この反グローバリズムの世界的潮流に「乗り遅れないように」、引き続き今日本でやるべきことを行い、
言うべきことを主張し、子や孫の世代にも移民国家ではなく国民国家としての日本を遺していきましょう。

まずは来たる参議院選挙と東京都知事選挙で、これ以上経済移民推進の売国奴が当選しないよう、そして経済移民、すなわち外国人労働者や難民含む
外国人移民反対を明言する政治家を一人でも当選させるべく、情報拡散をはじめできることを一人一人がしていきましょう。
http://www.sakuranokai.org/article/439366692.html
:2016/06/27(月) 01:46:47.83 ID:
離脱でイギリスから企業や工場が逃げるから社会福祉財源はますます無くなるよ
優秀な人材も出ていくからイギリスは無能と老人だけの国となる
:2016/06/27(月) 08:41:15.52 ID:
>>29
「議論はない」っていうのは今現在は無いってだけですよ
TPPには人の移動も含まれます
ECからEUになったようにね
物事には段階を踏むというのがあるんですよ
君は信じたくないんだろうけど、それが現実
:2016/06/27(月) 10:57:11.73 ID:
税金を払わずに社会保証を食いつくす。○○人のことだな
:2016/06/27(月) 11:00:38.82 ID:
TPPは労働移民の受け入れを国内法で制限出来ない。治安悪化、失業増大、社会保険費用負担増大。
:2016/06/27(月) 11:08:00.54 ID:
最初から人の移動も自由にすると言ったら反対運動がおこるから今は言わないだけだよ
 

-経済